キャッシング比較

MENU

キャッシング専用商品とクレジットカードのキャッシングを比較

クレジットカードでもキャッシングできるものがありますね。
クレジットカードのキャッシング枠と、キャッシング専用商品の違いを比較してみましょう。

 

クレジットカードは、キャッシング枠があるならサッとお金を準備できる便利な方法としても使えますね。使いやすいためクレジットカードを持っている方は、利用した経験も多いのではないでしょうか。

 

大変重宝するクレジットカードですが、お金が必要な時にそのまま使ってよいのかどうか、一度考えてみましょう。場合によっては、キャッシング専用商品に申し込んだほうがよいこともあるからです。

 

その理由は、ズバリ金利です。
限度額に応じた金利設定になっていることが多いキャッシング専用商品に比較して、クレジットカードは一律金利でキャッシングすることがほとんどでしょう。

 

つまり必要額によって、キャッシング専用商品のほうが、利息を抑えられることもあるのです。

 

クレジットカードのキャッシング枠はショッピング枠と違って、貸金業法の規制を受けることにも気を付けておきましょう。総量規制対象になるのです。希望する利用額によっては、総量規制対象外となる銀行カードローンでキャッシングしないといけないこともあります。

 

キャッシング専用商品は、借入までとてもスピーディーなものが増えていますね。
申し込みをした即日に融資を受けられる方法も見つかりやすいでしょう。

 

手持ちのクレジットカードを使って緊急にキャッシングしたほうがよいのか、キャッシング専用商品を利用したほうがよいのか、必ず比較して検討するようにしましょう。